ChildFirst®司法面接研修

ChildFirst®司法面接研修

ChildFirst®司法面接研修は、性虐待、身体的虐待、ネグレクト、DVや犯罪の目撃など、人権侵害を受けたことが疑われる子どもから、子どもの負担を最小限にしつつ、誘導せずに、被害事実を聴き取るChildFirst®司法面接プロトコルを学んでいただく5日間研修です。

平成29年度 センター型司法面接研修 開催予定

日時:第1回;平成29年5月24日(水)~28日(日) ※定員に達しました
   第2回;平成29年9月14日(木)~9月18日(月祝) ※定員に達しました
   第3回;平成29年11月1日(水)~5日(日)※定員に達しました
   第4回;平成30年3月21日(水祝)~25日(日)※定員に達しました

※午前9時~午後6時(初日のみ8時30分受付、8時45分研修開始)

対象:児童福祉司・児童心理司等児童相談所職員、警察官、検察官、家庭裁判所調査官、子どもの弁護士、医療者、子どもの権利擁護センターとしての機能を担いうる機関(大学・医療機関・子ども虐待防止NPOの職員〔福祉医療系・司法関係の国家資格を有する人〕など) 他
定員:20名
会場:子どもの権利擁護センターかながわ 2階 研修室
参加費:80,000円 ※5日間(40時間)全日程出席していただく必要があります。
全日程受講者には、修了証を発行いたします。
※ChildFirst®司法面接研修の受講をご希望の方は、必ず下記「司法面接Q&A」をお読みください。 shihou

申込み受付後、簡単なアンケートにお答えいただきます。また、受講者も多機関から構成されたチームで受講していただく必要があるため、事前に選考させていただくことになります。選考結果は後日、ご連絡いたしますが、場合によってはご希望通りにご受講いただけない場合がございますのでご了承ください。

h29CFJ_judicature

画像クリックでPDFファイルを表示します。

FAXにてお申込み下さい

【RIFCR™研修とChildFirst®研修について】

CR (画像クリックで表示します/PDFファイル)