第68回 CMPN研修会のお知らせ

通告電話三桁化「189」にどう対応するか?

平成27年5月24日(土)14時30分より、「第68回 CMPN研修会」を行います。
是非、ご参加ください。
開催時間:午後2時30分~午後4時30分(受付 午後2時15分~)

会場 :子どもの権利擁護センターかながわ 2階 研修室

講師:CMPN理事長 山田 不二子(医師)

厚生労働省は、全国共通の番号0570-064-000によって近くの児童相談所に電話が繋がる仕組みを導入し、平成21
年10月1日より児童相談所全国共通ダイヤルの運用を開始しました。
さらに相談しやすくするため、児童相談窓口電話の三桁化を今年度中(7月1日の予定)に実施します。これによって、児童虐待通告がさらに増加することは必至です。
ところが、現場の児童相談所の体制が整備されているとは言いがたい状況です。
では、どうしたらよいのでしょうか?

みなさま、お誘い合わせのうえ、是非、ご参加ください。


研修会の案内、申込み用紙は こちら (PDFファイル)
研修会の申込は、PDFファイルを印刷し、FAXにてお申込ください。