令和4年度ChildFirst®司法面接ピア・レビューアー養成研修

本研修は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のため、事前でのPCR検査・研修開催時のPCR検査結果の提示・問診票のご提出のお願い、受付時の検温を実施しておりますので、ご協力をお願いいたします。
詳細はこちら(問診票のダウンロードもできます)

「司法面接研修は受講したけれど、今ひとつ、自信が無い」
「だんだん、自己流になってきた」
「職場の上司の要請に従っていたら、チャイルド・ファーストの理念からかけ離れていくような気がする」

このような状況に陥っていませんか? 自分が実践している司法面接を本来のあるべき姿に戻すために必須のオンザジョブトレーイングが『ピア・レビュー』です。
ところが、残念なことに、日本にはこの『ピア・レビュー』を指導できる人材、すなわち、『ピア・レビューアー』がほとんどいません。
司法面接を子どもたちのみならず、虐待等の人権侵害を受けた障がい者にも広げようというこの時代に、『ピア・レビューアー』すらいないというお粗末な状態では、先が思いやられます。
日本の司法面接を世界標準に引き上げるために、是非とも、本研修をご受講ください。

(画像クリックでPDFを表示します)

 

お申込みはこちらから

 


日程:令和4年11月19日(土)・20日(日) 午前9時~午後6時
   令和5年 2月 4日(土)・5日(日) 午前9時~午後6時

対象:ChildFirst®司法面接研修・ChildFirstTM司法面接研修・RATAC®司法面接研修の修了者

定員:8名

会場:子どもの権利擁護センターかながわ 2階 研修室(神奈川県伊勢原市桜台1-5-31)

受講料:33,000円(税込)


※ 定員に達し次第、締め切らせていただきます。
※ ご登録には、司法面接研修修了証に記載された修了年月日が必要になりますので、予めご確認ください。

【お申込み】

Internet Explorer 11では、当ページが正しく表示されません。Microsoft Edge、google Chromeなどのブラウザをご利用ください。