第85回 CFJ研修会

「子ども虐待医学と刑事事件」

2019年9月8日(日)14時より、「第85回 CFJ研修会」を行います。是非、ご参加ください。
開催時間:午後2時~午後4時(受付 午後1時30分~)

会場 :神奈川県総合医療会館2階 会議室A

講師:チャイルドファーストジャパン理事 溝口 史剛氏(群馬県前橋赤十字病院 小児科副部長)

医療・福祉における虐待対応は、親も子も支援をしていくべき存在です。
一方で司法における虐待対応は、問題を生じさせた個人の有責性を問うことが主眼となります。このような水と油ともいえる状況の中で、客観的なエビデンスを示す立場の医療者は日々悩みつつも研鑽を重ね、学問体系を作り上げてきました。わかっていることと分かっていないことのラインはどこにあるのでしょうか?それを決めるのは医学でしょうか法学でしょうか?普段あまりなじみがないであろうこの問題に関し、 一緒に考えてみませんか?

n85study

画像クリックでPDFを表示します
または こちら (PDFファイル)