CFJ研修会

CFJ202007

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のため、研修開催時に、問診票のご提出のお願いや検温などを実施しておりますので、ご協力をお願いいたします。
詳細はこちら(問診票のダウンロードもできます)

第90回 CFJ研修会

「AHT/SBSをめぐる無罪判決と子どもの保護」

2021年2月27日(土)14時より、「第90回 CFJ研修会」を行います。是非、ご参加ください。

開催時間:午後2時~午後4時(受付 午後1時30分~)
定  員:30名
参 加 費  :学生 550円 CFJ会員 1,100円 一般 2,200円

会場 :神奈川県総合医療会館2階 会議室A

講師:CFJ理事長 山田 不二子(医師)

2020年8月22日、『虐待による乳幼児頭部外傷(AHT)に対する日本小児科学会の見解』が公益社団法人日本小児科学会 理事会で承認され、10月初め、「日本小児科学会雑誌」と同学会ホームページに公開されました。また、12月初めには日本子ども虐待防止学会(JaSPCAN)のホームページに『乳幼児頭部外傷/揺さぶられ症候群(AHT/SBS)をめぐる無罪判決と子どもの保護』という啓発文書が掲載されました。
そこで、今回のCFJ研修会では、これらの文書が作成された背景とその意義についてお話しするとともに、AHT/SBSが疑われた乳幼児に対して、児童相談所や母子保健、警察・検察がとるべき対応について、みなさんと議論したいと思います。

 

画像クリックでPDFを表示します
または こちら (PDFファイル)